作品情報

MOVIE

影踏み

2020/2/21(金)公開<上映時間 1時間52分>

©2019「影踏み」製作委員会
ストーリー

「64 ロクヨン」「クライマーズ・ハイ」などで知られる作家・横山秀夫の小説を、歌手の山崎まさよしが「8月のクリスマス」以来14年ぶりの主演を務めて映画化。住人が寝静まった深夜の民家に侵入して盗みを働く、通称「ノビ師」と呼ばれる泥棒の真壁修一は、忍び込みの技術の巧みさから、警察から「ノビカベ」とあだ名されるほどの凄腕ノビ師だった。そんな真壁は、ある日の深夜、県議会議員の自宅に忍び込むが、そこで偶然、未遂となる放火殺人現場を目撃。これをきっかけに、真壁がずっと心の底に押し込めていた20年前の事件の記憶が呼び覚まされ……。監督は、山崎の映画俳優デビュー作「月とキャベツ」も手がけた篠原哲雄。篠崎監督と山崎が、監督と俳優としては同作以来23年ぶりにタッグを組んだ。

制作
日本
監督
篠原哲雄
出演
山崎まさよし、尾野真千子、北村匠海、中村ゆり、竹原ピストル他 。
※上映作品は予告なく変更になることがございます。 ※上映時間は「上映スケジュール」ページにてご確認下さい。